長野で木の家、パッシブソーラーの家。

ommidoriya.exblog.jp ブログトップ

宮大工の彫物

善光寺にほど近くの武井神社
ここの本殿も昨年発生の神城断層地震の被害を受けました。
向拝の木鼻獅子が外れてしまい、復旧修理を行いました。
f0117498_11404680.jpg

f0117498_11411030.jpg

f0117498_11411913.jpg


f0117498_13184577.jpg

f0117498_13185654.jpg

この木鼻獅子は、宮大工であり彫工の「篠原儀作」の作だという「刻銘」が裏面に記されていました。
今回のことがなければ、判明しなかっただろう貴重な発見です。
ペリーが来航するころ、手とミノとで作り出された彫物の技はみごとなものです。

善光寺の御開帳も間近に迫りましたが、訪れた際には、少し上方を見上げ
数々の彫物の美しさも心に刻んでいただけたら・・と願いを込めて・・・
[PR]
by om-midoriya | 2015-03-30 11:57 | 現場日記
line

長野市のパッシブソーラー工務店、美登利屋工務店の社長のブログです。


by om-midoriya
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31