長野で木の家、パッシブソーラーの家。

ommidoriya.exblog.jp ブログトップ

ベールをはがして


『杜の舎」足場をバラシ、ベールをはがしました~。

改めて新行のこの地に、根差した舎(いえ)に
なったらと思います。

f0117498_15403848.jpg





『縒る舎』も足場をバラし、ベールをはがしました。

5寸勾配の切り妻屋根、高さを抑えた舎(いえ)です。

f0117498_15403155.jpg




[PR]
# by om-midoriya | 2018-09-13 15:52 | 現場日記

外壁の小波板



大町の新行地域、そばの花が満開です。

f0117498_16485890.jpg


Yさんの舎、ちょうど今から20年前に施工しまして、
下水道への切り替えで工事をしています。
f0117498_16575009.jpg
木曽三岳奥村設計事務所の設計です。
奥村先生からの言葉を良く思い出します。
「提案のものがない、それならば作ればいいんだよ」と。
「丁寧な仕事を心がけて」と。


f0117498_16485262.jpg
ほれぼれしてしまうが、
外壁の小波板の割り付け
美しい施工です。

Yさんご家族、居心地よく暮らされていて
訪問するたび、うれしいです。





[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-30 17:07 | 現場日記

処暑ですね


まだまだ日中は残暑きびしい毎日
暦では処暑、いくぶんか夕暮れは涼しい風が吹くころ

f0117498_15333118.jpg


西日を和らげる、すだれを掛けての対策
もう少しで築2年目を迎える
人礎の舎(ひといしずえのいえ)


f0117498_15332107.jpg


良く土いじりをされるご主人で
農作はもちろん、庭木もご自身で育てているのです。
木々の育ちのように、ゆっくり成長していく
庭の変化が楽しみです。


f0117498_15332700.jpg

ここ川中島は、犀川の水の恵みで
稲作も盛んな地域
稲穂も垂れ、豊作のようです。

f0117498_15331372.jpg

杜の舎の現場は、外壁板板張りがほぼ完了です。
厚み24mmの杉板を
ドイツ下見張りという張り方をしています。

キシラデコールのシルバーグレイ色塗装で
落ち着きのある雰囲気の舎になりそうです。
そろそろ足場をバラします。








[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-27 16:49 | 現場日記

ハイサイドライト

小諸の舎
2016年12月に竣工

f0117498_13114150.jpg


小諸へとIターンされ、隠居所として計画されたお住まい
ちょうど、一年前のころの写真と比較。
進化してますね。


ハイサイドライトとルーバーの効果で
心地いい光と風が良く通り、
この夏の酷暑もなんのその。

小諸での生活を満喫していらっしゃいます。


f0117498_13114145.jpg





[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-21 13:23 | 雑記

お盆


お盆が過ぎ、過ごしやすいこの頃です。

今年、創業100年を迎え、ご先祖様に感謝し、
これもひとえに建主様、職人様、
多くの材料との巡り合いがあってのことと、感謝いたします。

f0117498_16362765.jpg





大町市の「杜の舎」近く
美麻では、そばの花が咲きはじめました。

f0117498_16362271.jpg
収穫の時期が待ち遠しい。
ちょうど、杜の舎が完成のころ、
新そば祭りが盛んでしょう。

f0117498_16361779.jpg





[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-17 16:48 | 雑記

縒る舎のぼくたちへ


「縒る舎」(よるいえ)in小川村


f0117498_16514539.jpg


自然豊かなこの場所、
窓からは、鹿島槍ヶ岳を望める。

二世帯の2棟、この配置は
閉じるところと、開くところを重点に考えました。

縒る舎のぼくたちに、
原風景として心に残ってほしいと願います。

彼らの成長がたのしみです。101.png

f0117498_16523026.jpg



[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-03 17:08 | 現場日記

杜の舎の小屋裏換気

杜の舎(もりのいえ)

大工さんの手仕事で、ここまできました。
外壁の下地が完了したところです。

屋根も板金屋の職人さん方のおかげで、舎を守ってくれます。

f0117498_13265835.jpg



天井の断熱工法で、小屋裏の空気を棟から外へ逃がします。



f0117498_13265441.jpg


杜の舎の393号線を西に向かうと、
「仁科三湖」と呼ばれる湖のひとつ、木崎湖が広がります。
稲の育ちと大糸線。
自然の豊かさを感じます。


f0117498_13264703.jpg





[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-03 13:57 | 現場日記

鳥居復元工事



猛烈な暑さが続く毎日です。
なんだか暑さになれてしまったような、
温度計を見てびっくりする日々です。

長野市の三輪、小学校の隣りにの美和神社
「縁結比乃大社」の鳥居復元工事を行いました。

夏休みも始まり、子供たちの元気な姿が微笑ましい。
f0117498_16102699.jpg

何度も大切に、補修しながらの柱も
側面からだと良く分かるが、傾斜がひどく
このたび、新しく復元しようとのこと。

f0117498_16102295.jpg

新しい鳥居は、バランスと木材のねばり強さ生かし、
考えてあります。
f0117498_16101855.jpg
f0117498_16101424.jpg
f0117498_16101072.jpg
f0117498_16100532.jpg



笠木、貫、額を取り付け、鳥居復元工事が完了です。



[PR]
# by om-midoriya | 2018-08-02 16:43 | 現場日記

薪ボイラーの給湯システム


小川村のMMさんの舎(いえ)の給湯システム


f0117498_10432967.jpg






まず、薪を燃料とした給湯機でお湯を沸かします。
その高温のお湯をスカイブレンダーが快適な温度に保ち、石油給湯機へ送ります。




f0117498_10434416.jpg




この、薪給湯機と石油給湯機を併用した給湯システムを
   ただいま、建設中の杜の舎(もりのいえ)で、取り入れる計画です。




[PR]
# by om-midoriya | 2018-07-19 11:43 | 現場日記

M型ファンBOX

このたびの西日本豪雨により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
ここ長野県では、高校野球のベストエイトが出そろったころ、
延期されていた広島での高校野球の大会が始まったと、
まだまだ大変な状況であるでしょうが、こころから応援しています。

連日、本当に暑いですね。
異常な気象、私たち一人ひとり、何ができるでしょうか。

太陽174.pngのエネルギーを利用し、今は夏季なので排熱させてますが
夜間の冷えた空気を取り入れる、パッシブソーラーハウス。

25年前に建設のAKさんの舎、M型ファンBOXが悲鳴をあげました。
さて、どうしたものか。。。

メーカーさんと相談し、ファンBOXのサイズなどなど
指示の寸法を採寸。
対応可能なファンBOXを作っていただきました。
f0117498_16211978.jpg
その交換メンテナンスを、若手に伝授です。
だんご三兄弟のように、パーツが三つに分かれています。
この開いている空間に、新しいファンBOXをはめ込む作戦です。

f0117498_16360557.jpg
これは、排気口です。
なにも問題はなく、良かったです。


f0117498_16361620.jpg
吸気口も問題はなく、お掃除をしました。

f0117498_16362132.jpg
これが立下りダクトでして、問題がないことが確認できました。

f0117498_16361081.jpg
さてさて、新しいM型対応のファンBOXです。
これを取り付けます。

f0117498_16362500.jpg
こんな感じに、交換取り付けが完了しました。

建設時に、機械なので「交換が必要になる」と伝えてはありましたが
交換を終え、ファンが回り始めると、奥様によろこんでいただけ102.png
その姿に、メンテナンスを担当した和田君も微笑んでいました。




[PR]
# by om-midoriya | 2018-07-17 17:07 | 現場日記
line

長野市のパッシブソーラー工務店、美登利屋工務店の社長のブログです。


by om-midoriya
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30