長野で木の家、パッシブソーラーの家。

ommidoriya.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

建物の調査

f0117498_15364720.jpg

6月の初旬、北アルプス白馬村へ向かいます。

そこは、白馬村某スキー場のほど近くに
Y家住宅と土蔵が存在感あふれんばかりに建っていました。
f0117498_15422426.jpg

f0117498_15423613.jpg

被害が集中していた集落からは少し離れた場所ですが、
歴史的建造物がまたも被災を受けていました。

f0117498_15481223.jpg

f0117498_1548255.jpg

f0117498_15483718.jpg

f0117498_1548464.jpg

これだけの被災を受け、どうしようもないことは分かっていますが、
なんとかできないものか・・・と考えます。
[PR]
by om-midoriya | 2015-07-31 15:56 | 現場日記

白馬の土蔵保存

二十四節気では大暑、夏真っ盛りですね。

現在、白馬の某所にて歴史ある土蔵を解体保存するべく
現場に出ております。

昨年11月22日発生、長野県神城断層地震の被災地では、
歴史的建造物が災害でやむなく消えゆく現状です。

なんとかできないものかと、考えていたところ
被災建造物と被災史料の記録と保全活動に加わるべく
お声をかけていただきました。

その活動は
f0117498_18312217.jpg

少しづつ、現場の様子をお伝えします。
[PR]
by om-midoriya | 2015-07-30 18:34 | 現場日記

車輪のお納め

ながの祇園祭 7月12日(日)
御祭礼屋台巡業を控え
権堂町秋葉神社の屋台車輪の修理を終えました。

お納め式を執り行い、車輪に新たな歴史が刻まれます。
f0117498_9595945.jpg

f0117498_100159.jpg


小学6年生から歴史を勉強しますが、
江戸時代から続けられている「ながの祇園祭」屋台を巡業するお祭り

その屋台を担い導く車輪、破損がひどく
f0117498_104081.jpg

f0117498_1041289.jpg

修理のご依頼を受けました。
f0117498_105191.jpg

台輪のみにしますと、破損の状況があらわになり
f0117498_1017832.jpg

新たな台輪を加工しました。
これらを組み立て、新たな台輪が出来上がります。

塗装も終え、凛とした車輪となり
長野市街地を巡業します。
[PR]
by om-midoriya | 2015-07-08 10:19 | 現場日記
line

長野市のパッシブソーラー工務店、美登利屋工務店の社長のブログです。


by om-midoriya
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31