長野で木の家、パッシブソーラーの家。

ommidoriya.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

小川の家の子供たち

            江戸後期の家 再生工事が始まります。

f0117498_19411937.jpg

            今でも子供達には大人気のウルトラマン。
            ウルトラマン遊びを楽しむこの子たちが住みます。

f0117498_19432753.jpg
f0117498_19435243.jpg

            この子たちの原風景になる家づくりをしたい。
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-30 19:45 | 現場日記

アルプス 爺ガ岳

      今日は家の近くから、アルプス 爺ガ岳がくっきり見えました。

f0117498_1852270.jpg

      
      朝から何かうれしい気分、すがすがしい一日の始まりです。058.gif
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-29 18:07 | 長野の四季

板張りのビル

               京都に外壁が白木板張りのビルがありました。


f0117498_10193520.jpg

               水平ラインのデザイン、なかなかです。
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-29 10:24 | 建築にふれて感じる

小川の家 再生工事

            「小川の家」 

f0117498_18432214.jpg

            再生工事と耐震補強工事がこれから始まります。
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-23 18:45 | 現場日記

白馬の家

            白馬は雪景色です。
          
f0117498_15271376.jpg


            屋根は落雪式なので、パッシブソーラーがしっかり働いています。

            朝起きて、「室内が10℃以上だ」と喜ばれています。060.gif
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-22 15:36 | 現場日記

平成21年 美登利屋工務店の理念・目標

仕事初めの前に、1月11日、休日にも関わらず新年顔合せ、安全祈願祭、新年会に
職人の方々が集まってくださいました。

f0117498_101416.jpg
  「時を超えて、美しい建築へ」
   
    多くのお施主様にお世話になり91年、時代を超え、
   これからも「人・建築のつながり」を大事にし、希望を胸に、
   心と技術の向上を目指す。

  《 実施内容 》

     ① 朝礼ミーティングの実施(作業内容の確認・実行)
     ② 作業終了時 掃除・整頓・資材確認
     ③ 職人全員の安全確認


   この理念と目標で一年よろしくお願いします。森

   新年顔合せ時に、みなさまの新年抱負などを語っていただきました。
   (抜粋してお届いたします)

   私は大工であります。昔は「見た目より丈夫につくれ」との要望が強かった。
   現在は「丈夫さよりも見た目を重視する」と言われる。
   でも、古いものが見直され、古民家をリフォームして住み継ぐことを各地で
   行われていることがうれしい。
   口先だけでは相手にはしてくれない。安くて住みよい住宅を提供する。
   それがみなさまの要望ではないでしょうか。
   職人のみなさま、ご協力をお願いします。
   美登利屋 会長
   

   今年、還暦を迎えます。初心に帰り仕事をしたいと思う。 
   美登利屋 O棟梁

   私どもが所属するネットワーク「町の工務店ネット」超長期住宅
   先導的モデル事業に採択されました。(200年住宅構想)
   今、「200年住宅第一号」を春着工にむけ計画中です。
   この住宅をつくりあげるにはより勉強が必要と思います。
   そして、皆さまのご協力が必要です。よろしくお願いします。
   美登利屋 佐藤   
   
   確実にそして正確に、ひとつ々大切につくっていきます。
   美登利屋 M大工

   お客さまの信頼にそって、仕事をつづける。
   美登利屋メンテナンス S

   美登利屋さんの住宅は、その地域にとけこんでいる。
   私も、そんな住宅へのお手伝いをするべく一年がんばります。
   炭平コーポレーション Nさん

   住宅それはつくって良かったと言われるもの。
   畳も長年使っていただけるようなものを目指している。
   はしやま畳店 H社長

   近年は変わった建物が多い。私自身もより勉強していこうと思います。
   小出住建(大工さん) K社長

   美登利屋さんに頼んでよかったなぁ~と思える仕事をしたい。
   内山電気 U社長

   設備は消耗品であります。どうしても年月が経つと壊れます。
   そのような時がきた時、「アフターサービスが悪い」と言われないように
   迅速に対応していきます。
   酒井設備 S社長

   差別化した仕事を提案する。これが重要。リフォームを提案していきます。
   パナソニック電工リビング関東 Kさん

   先行きが不安なときですが、健康が一番。健康でさえあればなんでもできます。
   山二 Kさん

   自然素材が注目されるなか、和紙クロスの需要が高い。
   新しい和紙の提供をしたいと思う。
   アートコメムラ Kさん

   一日々腕をみがき日々を過ごす。一年の目標です。
   北信瓦工業 Mさん

   住宅の土台をつくっている。とても重要な部分です。
   日々技術をみがいていきます。
   丸悦土建 Sさん

   こんな時代だからこそ、人間の技術や知識を出し合わせてやっていきたい。
   ウルマ板金 U社長


   建築ははたくさんの人の手、そして思いがたくさん詰まりつくられるものなのです。


    こちらのブログもよろしくお願いします。060.gif

      バメラム・・・人生の真夏日
   
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-21 10:26 | 美登利屋 行事

安全祈願祭

f0117498_14403947.jpg


f0117498_1442529.jpg


    今年、改築工事が始まり解体される武井神社(弘化の地震により改築された)で
    新年安全祈願祭を行いました。
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-16 14:50 | 美登利屋 行事

新年 あいさつ

「時を超え、美しい建築へ」をモットーに本年もよろしくお願いします。

家づくりというのは、歴史があり、その上に立ちつくられているものだと考えています。

建築はたくさんの人が関わり、多くの人の手でつくられています。

和違い紋のデザインはいろいろな重なりを意味しています。

そんな重なりを家づくりにつなげ、「職人の良心と魂」を大事に、

多くの施主様や職人の方々にお世話になり、創業91年頑張っていきたいと思います。

職人の方々と一丸となり、他の会社にはない、我々だけのものを提供していきます。

美登利屋工務店 森
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-15 18:02 | 雑記

☆遅ればせながら あけましておめでとうございます☆

美登利屋工務店は13日より仕事初め。
皆様本年もどうぞよろしくお願いします。

ブログのアップが遅れ、ご心配をお掛けしました。
[PR]
by om-midoriya | 2009-01-15 11:47 | 雑記
line

長野市のパッシブソーラー工務店、美登利屋工務店の社長のブログです。


by om-midoriya
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31